外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国際千葉駅伝は24日、千葉県総合スポーツセンター陸上競技場発着の6区間、42・195キロに11カ国13チームが参加して行われ、日本が5年ぶりに優勝した。男女混合チームで争う形式になった2007年以降では3度目の制覇。2位がケニアで、日本学生選抜は3位だった。

共同通信