外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 千葉県浦安市が少子化対策として全国で初めて公費助成し、順天堂大浦安病院と共同で進めている卵子の凍結保存研究で、病院が希望女性の凍結保存を実施していたことが9日、関係者への取材で分かった。3月に病院の倫理委員会が女性4人の凍結を了承、動きが本格化していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信