外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 再建中の半導体大手エルピーダメモリは27日、会社更生法の適用を東京地裁に申請し、経営破綻した。価格の下落や長引く円高で資金繰りが悪化し、自主再建を断念した。負債総額は昨年3月末時点で4480億円、国内製造業の破綻では過去最大。政府は09年に産活法を初適用して公的資金を投入したが、再建に失敗した。経産省は最大で約280億円の公的資金が焦げ付き、国民負担となる恐れがあると説明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信