外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 卓球の全日本選手権最終日は18日、東京体育館で行われ、女子シングルス決勝は21歳の石川佳純(全農)が森薗美咲(日立化成)を4―1で下し、2大会連続3度目の優勝を果たした。女子でダブルス、混合ダブルスとの3冠は1960年度の山泉(現姓伊藤)和子以来2人目で54大会ぶり。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信