外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】南アフリカの反アパルトヘイト(人種隔離)闘争を率いたネルソン・マンデラ元大統領(95)の自伝に基づく映画「マンデラ 自由への長い道」が、28日から南アで一般公開される。南アは来年で民主化から20周年を迎える。映画は、自宅で集中治療中のマンデラ氏の業績や国の歩みを、国民があらためて見つめ直すきっかけとなりそうだ。

共同通信