外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】南アフリカの反アパルトヘイト(人種隔離)闘争を主導したマンデラ元大統領が95歳で死去してから1年を迎えた5日、首都プレトリアなどで追悼イベントが開催された。大統領府が入るユニオンビルで、共に旧白人政権と闘った元活動家らがマンデラ氏の銅像に花輪をささげた。

共同通信