外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カトマンズ共同】ネパールで開かれていた南アジア地域協力連合(SAARC)首脳会議は27日、域内の発展の障害となっている電力不足を軽減するため加盟国間での電力売買自由化を目指す協定に署名したほか、経済や自然災害、地球温暖化対策での協力強化を盛り込んだ「カトマンズ宣言」を採択し、閉幕した。

共同通信