外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】英国在住の南アフリカの男性(37)が8日までに、反アパルトヘイト闘争を率いたマンデラ元大統領が収監されたケープタウン沖のロベン島から大量の風船を使って海を渡り、対岸近くまでの飛行に成功した。フランス公共ラジオなどが報じた。ヨハネスブルクに「ネルソン・マンデラ小児病院」を設立するための資金集めが目的という。男性は約160個の風船にヘリウムガスを詰めてぶら下がり約6キロを飛行。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信