外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】弾圧に屈せずアパルトヘイト(人種隔離)の撤廃に身をささげ、5日に95歳で死去した南アフリカのネルソン・マンデラ元大統領の公式追悼式が10日昼(日本時間同日夜)、最大都市ヨハネスブルクのサッカー競技場で営まれ、雨の中、国民や各国首脳が反差別の闘士に別れを惜しんだ。

共同通信