外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】南アフリカ政府は9日までに、白人世帯の年間所得は平均で黒人世帯の約6倍に上るとする2011年の国勢調査の結果を発表した。アパルトヘイト(人種隔離)政策が撤廃され、黒人主導政権が誕生して約18年たったが、依然として人種間の格差が深刻であることが浮き彫りとなった。ズマ大統領は「黒人の大多数が最下層にいる」と指摘し、貧富の差の解消などに向け「やらなければならないことは多い」とする声明を出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信