外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】ロイター通信は10日、南スーダンの首都ジュバで8日までにあったキール大統領派とマシャール第1副大統領派の元反政府勢力との戦闘の死者が272人に増えたと伝えた。うち33人は市民だという。両派の対立は深まっており、マシャール氏の報道官は10日、英BBC放送に「戦争状態に戻った」と述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信