外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、南スーダンの首都ジュバで続く戦闘で情勢が緊迫していることを受け、現地で活動する国際協力機構(JICA)の関係者らを退避させる方針を示した。邦人の安全確保のため自衛隊による陸上輸送と、C130輸送機のジブチへの派遣準備に入ったことを明らかにした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信