外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】国連安全保障理事会の理事国の国連大使らは3日、訪問中の南スーダンの首都ジュバで同国の閣僚と会談し、安保理が現地の治安回復に向けて8月に決議した国連平和維持活動(PKO)部隊への増派の必要性を改めて強調した。ロイター通信などが伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信