外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 稲田朋美防衛相は24日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣中の陸上自衛隊部隊に撤収命令を出した。部隊は残った道路整備などの業務を完了後、5月末までに順次帰国する。日本が部隊を派遣するPKOはなくなり、政府は別のPKOへの部隊派遣も含め、自衛隊の新たな海外貢献策を模索する意向だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信