外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】世界食糧計画(WFP)などは20日、南スーダンで飢饉が発生し、人口の4割以上に当たる約490万人が緊急食料支援を必要としているとの声明を発表した。うち約10万人は飢餓の恐れがあるという。WFPの現地代表は2013年12月から続く内戦状態が原因の一つだとして「この飢饉は人災だ」と指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信