外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【上海共同】新華社電によると、中国東部の大都市、江蘇省南京市と浙江省杭州市間の約250キロを最短1時間10分で結ぶ新たな高速鉄道が1日、営業運転を始めた。中国最大の経済都市、上海を中心とする長江デルタ(河口域)都市圏の一体化が進みそうだ。これまでは高速鉄道で遠回りして上海を経由する必要があり、ほぼ倍の時間がかかっていた。杭州と浙江省寧波市を結ぶ路線(約150キロ)も同時に開通した。

共同通信