外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領の外交ブレーン、統一外交安保特別補佐官を務める文正仁延世大名誉教授が13日までに共同通信のインタビューに応じ、北朝鮮の非核化と休戦中の朝鮮戦争の終結問題が、4月末の第3回南北首脳会談から論議されるとの見通しを示した。非核化協議や核・弾道ミサイル実験の停止を表明した金正恩朝鮮労働党委員長の姿勢は「想像を超える革命的な転換だ」と評価した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信