外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル、北京共同】韓国の文在寅大統領の特使として北朝鮮・平壌を訪問し金正恩朝鮮労働党委員長と会談した鄭義溶・大統領府国家安保室長が6日記者会見し、文政権下で3回目となる南北首脳会談を18~20日に平壌で開催することで合意したと明らかにした。特使団によると、正恩氏はトランプ米大統領の1期目の任期が終わるまでに、米朝間の敵対の歴史清算と非核化を実現したいとの考えを表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信