外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮の警備艇1隻が7日午前9時50分(日本時間同)ごろ、黄海の北方限界線(NLL)を越えて南側海域に侵入した。韓国軍が海に向けて警告射撃を行ったのに対し、北朝鮮も海に射撃し、韓国側が再び射撃した。警備艇は約10分後に引き返し、互いに被害は出ていないもようだ。

共同通信