外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国統一省は26日、南北経済協力事業である北朝鮮の開城工業団地の競争力向上に向け、北朝鮮との合同視察団を来月中旬ごろに中国とベトナムへ派遣することで南北が合意したと発表した。韓国側が6月に提案していた。李明博政権下で開城工業団地に関連して南北が海外視察団を派遣するのは初めて。南北から10人ずつ参加。北朝鮮が受け入れたことで韓国側は南北対話の追い風にしたい考え。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信