外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】パキスタン軍報道官は6日、インドと領有権を争うカシミール地方の実効支配線(停戦ライン)付近で、インド軍がパキスタン軍の検問所を急襲、銃撃戦となりパキスタン兵1人が死亡、1人が重傷を負ったと発表した。インドとパキスタンは2003年に停戦合意した後も、実効支配線付近で小規模な銃撃戦を散発的に続けているが、軍検問所に直接攻撃を仕掛けて死傷者が出るのは珍しい。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信