外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】インドの格安航空会社(LCC)「ゴーエア」は客室乗務員の採用を今後、女性だけに絞ることを明らかにした。男性より体重が軽い女性だけに限定することで、燃料費を抑える狙いがある。2日までにインド大手紙タイムズ・オブ・インディアなど地元紙が伝えた。女性乗務員は男性乗務員より平均で15~20キロ軽く、年間で2500万~3千万ルピー(約4200万~5千万円)の費用削減になるという。

共同通信