外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 早発閉経など卵子のない患者の出産を支援する民間団体「卵子提供登録支援団体(OD―NET)」(事務局・神戸市)は13日、卵子を提供するボランティアに女性9人を登録したと発表した。提供を受ける患者3人も選定、早ければ年内に治療を始める。ことし1月15日にボランティアの登録受け付けを始めた。海外で日本人女性らの卵子提供をあっせんする企業はあるが、国内で第三者からの卵子をあっせんする団体は初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信