外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来春卒の大学生を対象とした企業の採用面接が8月1日に解禁されるのを前に、塩崎恭久厚生労働相は31日の記者会見で、内定を出す条件として就職活動を終わらせるよう学生に強要する「就活終われハラスメント(オワハラ)」を行わないよう企業に呼び掛けた。

共同通信