外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本年金機構は14日、オンライン上の厚生年金記録と原簿に当たる紙台帳との照合結果をサンプル調査したところ、8・1%の人で内容が不一致だったことを公表した。単純推計すると、100万人以上の記録で入力ミスの可能性があるという。サンプル調査の対象は厚生年金、船員保険のみの加入記録がある5901人で、大半は50歳以上。うち477人に記録の不一致が見つかった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信