外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の原口一博前総務相は17日午前のTBS番組で、政府の行政刷新会議が行っている「再仕分け」について「変な刀で(事業を)切り刻んで、一生懸命やっている人たちの心を折ってはだめだ」と批判した。再仕分けでは学校に小型パソコンなどを配布する「フューチャースクール推進事業」など、原口氏が総務相時代に実施を決めた事業が立て続けに「廃止」と判定されており、腹に据えかねたようだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信