外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 原爆症認定を審査する厚生労働省の原爆被爆者医療分科会は16日、積極認定の対象となっている7疾病のうち、心筋梗塞など三つの「非がん疾病」から「放射線起因性が認められる」との条件を削除し、基準を一部緩和した厚労省の「新しい審査方針」案を了承した。

共同通信