外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 原爆症認定訴訟終結のための基金創設に関する法案は26日、今国会で成立する公算が高まった。与野党が人道的観点から審議を加速し、早急に成立させるべきだとの認識で一致。さらに、与党3党が30日までの国会会期を延長する方針を決めたことで、審議日程にも余裕ができたためだ。ただ鳩山由紀夫首相の偽装献金問題などをめぐり、与野党が今後激しく対立する可能性もあり、延長国会の状況により不確定要素も残る。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信