外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相は27日に韓国のソウルで開かれる第2回核安全保障サミットで、東京電力福島第1原発事故を教訓に原発テロ対策の強化を表明する。具体的に警察と陸上自衛隊による共同訓練実施のほか、警察による警備増強を明示。核を拡散させない観点から北朝鮮やイランの核開発に憂慮を示し、兵器用核分裂性物質生産禁止条約(FMCT)の早期交渉開始を呼び掛ける。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信