外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の記者会見で、原発の新規制基準に基づく安全審査入りの順番に関し「実際に中身を見ないと分からない」と述べ、電力会社の申請の内容次第で決める考えを示した。電力需要や電力会社の経営状況などは考慮せず、新基準への対応状況を最重要視して順番を決め、効率的に審査を進める方針を強調した。規制委は施行予定の7月8日から申請を受け付ける。事務局の原子力規制庁は、計約80人で審査する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信