外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 原子力規制委員会(田中俊一委員長)は10日、東京電力福島第1原発事故を踏まえ、過酷事故や地震、津波対策を盛り込んだ新しい原発の規制基準案をまとめた。基準は再稼働の前提となる。事故時に原子炉格納容器の圧力を下げるフィルター付きベント設備や、テロや大規模な自然災害に備える緊急時制御室などの「特定安全施設」の設置を求めた。7月18日までに施行される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信