ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

原発汚染水、移送先貯水槽も漏れ

 東京電力福島第1原発敷地内の地下貯水槽から放射性物質に汚染された水が漏れた問題で、東電は9日、水の移送先となっている1号貯水槽でも水が漏れたと発表した。東電は最初に漏えいが確認された2号貯水槽から1号貯水槽への移送を中止した。敷地内にある7カ所の貯水槽はいずれも前田建設工業(東京)が施工。水漏れが確認されたのは3カ所目で、設計・施工ミスの可能性が高まった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。