外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヤンゴン共同】ミャンマー東部シャン州で9日から12日にかけ、少数民族コーカン族の武装勢力と国軍との間で戦闘が相次ぎ、国軍側47人が死亡した。13日付の国営紙が伝えた。テイン・セイン政権は、国内各地の少数民族武装勢力と全土停戦に向けて協議しているが、急激に情勢が悪化。武装勢力同士の足並みも乱れ、和平達成は厳しさを増している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信