外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 与野党は27日、通常国会閉幕を受けて、参院選での支持拡大に向けた動きを本格化させた。安倍晋三首相は自民党の河村建夫選対委員長と会談し、当面の遊説は「(東日本大震災の)被災地を中心に回りたい」との意向を伝えた。民主党は海江田万里代表らが連合幹部と会談し、東京都議選惨敗を踏まえ「緊急事態」と支援を求めた。与野党は7月21日予定の投開票まで3週間余りにわたり、論戦を繰り広げる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信