外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第24回参院選が22日公示される。集団的自衛権の行使を認めた安倍政権の安全保障政策や、憲法改正の是非、アベノミクスの評価が主な争点。「18歳選挙権」が国政で初適用される。安倍晋三首相(自民党総裁)は、自民、公明両党で改選過半数の61議席獲得を目標とし、民進、共産、社民、生活の野党4党は阻止を掲げる。投開票は7月10日。共同通信の20日までの集計で計約390人が立候補を準備している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信