外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 第23回参院選は4日公示され、21日の投開票日に向けた選挙戦が始まる。野党が参院の多数を占める「ねじれ国会」の行方が最大の焦点で、安倍晋三首相(自民党総裁)の経済政策「アベノミクス」や憲法改正の是非も問われる。公示後のインターネット活用が解禁され、各党はウェブサイトや電子メールを使って支持拡大を競う。自民、公明両党は7カ月間の政権運営をめぐり、経済政策の成果をアピールする。

共同通信