外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本維新の会公認で参院選奈良選挙区から出馬予定だった奈良県議山本進章氏(58)が21日、立候補を取りやめる意向を明らかにした。取材に「日本維新は選挙を戦える状況ではないと判断した」と語った。日本維新幹事長の松井一郎大阪府知事は東京都内で記者団に「辞退が出るなら、また探すしかない」と述べ、新たな候補擁立を目指す考えを示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信