外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 参院は4日午後の本会議で、北朝鮮による新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射に断固抗議し、日本政府に米韓両国などとの緊密な連携や、独自制裁の強化を求める決議を全会一致で採択した。安倍晋三首相はICBM発射について「このような暴挙を断じて容認できない。いかなる挑発行動にも屈することなく圧力を最大限に高める」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信