ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

反政府勢力にゴマから撤退要求

 【セグ(マリ南部)共同】コンゴ(旧ザイール)、ルワンダ、ウガンダの3カ国大統領は21日、コンゴ東部の北キブ州の州都ゴマを20日に掌握した反政府武装勢力「3月23日運動(M23)」に対し、ゴマから即時撤退するよう求めた。ゴマ情勢の悪化を受けて開かれたウガンダでの緊急会談後に声明を出した。ロイター通信などが伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。