外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国外務省の馬報道局長は19日の定例会見で、相次いでいる反日デモについて「非理性的な違法行為には賛成しない」と述べ、あらためてデモ参加者に自制を呼びかけた。16日のデモ以降、中国外務省が記者会見するのは初めて。一方、前原外相が国会答弁で漁船衝突事件を受けた中国側の対抗措置を「極めてヒステリック」と発言したことに対し「中日関係の改善と発展に逆行している」と批判。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信