外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米首都ワシントン中心部で6日、米政府の大企業支援やアフガニスタンでの戦争に抗議する集会が催され、数百人が参加した。アフガン攻撃開始10年に合わせて予定された反戦集会に、ニューヨークで始まった反格差社会デモ「ウォール街を占拠せよ」に呼応したリベラル派市民が結集、幅広い要求を掲げ気勢を上げた。参加したのは学生ら若い世代や、ベトナム戦争以来反戦活動を続けているという高齢者など。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信