外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】10月7日実施のブラジル大統領選に出馬を届け出た、収賄罪で収監中の左派の元大統領ルラ被告(72)について、高等選挙裁判所は8月31日、立候補を認めない決定をした。各種世論調査で首位を走るルラ氏側は異議申し立てが可能だが、候補者の変更は9月17日までしか認められず、所属する労働党は時間との闘いを迫られている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信