外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今年の司法試験で教え子だった受験生の20代女性に問題を漏えいした疑いで刑事告発された明治大法科大学院の青柳幸一教授(67)が複数回にわたり、憲法に関する論文に記載すべきポイントを具体的に示して女性を指導していた疑いのあることが8日、関係者への取材で分かった。

共同通信