外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 古屋圭司国家公安委員長兼拉致問題担当相は20日午前、東京・九段北の靖国神社を秋季例大祭(17~20日)に合わせて参拝した。18日には新藤義孝総務相が参拝しており、例大祭期間中の閣僚参拝は計2人となった。中韓両国は、東京裁判のA級戦犯が合祀されている靖国神社への首相や閣僚の参拝に反対しており、批判を強めそうだ。

共同通信