外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】台湾は10日、台北中心部の総統府前で、孫文が1911年の辛亥革命で清朝を倒し、建国した中華民国の「建国100年」に際し軍事パレードなどの祝賀行事を実施、馬英九総統は演説で、中国に対し、孫文が理想とした民主国家の建設を目指すよう呼び掛けた。台湾での軍事パレードは4年ぶりで馬政権では初めて。中国の「平和的な統一」の訴えに対し、馬総統は中国の民主化が前提との立場をあらためて強調した形だ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信