外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【蘇澳共同】台湾海軍は23日、台湾製としては初となる新型ステルス高速砲艦「沱江」の納入式を北東部宜蘭県・蘇澳港で開き、内外メディアに公開。主に台湾海峡での中国との有事を想定して配備するとみられており、来年中に計8隻納入する計画。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信