外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】台北地方法院検察署(地検)は10日、中国との貿易自由化協定承認に反対し昨年春に台湾立法院(国会)を占拠した「ヒマワリ学生運動」に参加した学生ら計119人を犯罪扇動や公務執行妨害などの罪で起訴した。学生リーダーの林飛帆氏や陳為廷氏らが含まれている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信