ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

台湾中部でM6・3の地震

 【台北共同】台湾の中央気象局によると、中部の南投県仁愛郷で2日午後1時40分(日本時間同2時40分)すぎ、マグニチュード(M)6・3の地震があった。震源の深さは約10キロ。消防当局によると、落石などにより南投県と嘉義県で計2人が死亡し、南投県では別の1人も土砂崩れに巻き込まれて行方不明。このほか重傷者3人を含む約20人の負傷者が確認された。日本人の被害は確認されていない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。