外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】14日投開票の台湾総統選へ向け、最後の日曜日となった8日、対中融和路線の与党、国民党候補の現職、馬英九総統(61)と、中国が独立派と見なす野党、民主進歩党(民進党)の蔡英文主席(55)が、それぞれ台湾各地で大規模な行進や集会を行い、有権者に支持を訴えた。対中国政策や経済問題を争点にした選挙戦は、馬総統と蔡主席が互角の戦いを展開している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信