外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】台湾の蔡英文総統は12日、20日までの日程で、外交関係のある南米パラグアイと中米ベリーズを訪問するため台湾を出発した。往路で米ロサンゼルス、復路でヒューストンを経由。3月に米国で台湾との高官交流を促進する「台湾旅行法」が成立した後、初の総統の米国立ち寄りで、米側の対応に関心が集まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信